健康用語WEB事典

α遮断薬(α-blockers)

アドレナリン受容体のひとつであるα受容体リガンドが結合することを阻害する物質。αブロッカーとも呼ばれる。前立腺肥大症の治療に使われる。

α1遮断薬は前立腺尿道の緊張をとって尿の出にくさを改善します。効きめが強く、しかもすぐに効果が出るので前立腺肥大症に第1に使う薬となっています。*1

前立腺尿道を開けやすくする作用や膀胱知覚過敏をとる作用がある。*2

尿道膀胱平滑筋α受容体に作用し、平滑筋を弛緩し、抗前立腺肥大?効果を示します。*3

*1男性の排尿障害 総合医療センター 泌尿器科 永松 秀樹: http://www.saitama-med.ac.jp/lecture/materials/39-H2005-2.pdf
*2前立腺肥大症の症状と治療【日本大学医学部 泌尿器科】: http://www.med.nihon-u.ac.jp/~urology/static_main/disease/disease_002.html
*3α遮断薬は、降圧剤や前立腺肥大のお薬です: http://www.clinic-for-men.com/glossary/a/alfa-blocker.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


α遮断薬に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:58