健康用語WEB事典

βデフェンシン2(β defensin 2)

主に皮膚気道上皮に存在するβデフェンシン緑膿菌に対する殺菌作用を持つ。*1

炎症刺激により発現が誘導される。重層扁平上皮基底細胞層以外で発現する。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 気道粘膜の感染防御機構におけるヒトβデフェンシンの作用解明 (KAKENHI-PROJECT-14021089): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-14021089/
*2IRUCAA@TDC : ケラチノサイト分化誘導によるβディフェンシン3の発現上昇: http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/handle/10130/2808

ご意見・ご要望をお聞かせください。


βデフェンシン2に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-03-05 (木) 16:46:50