β酸化(β oxidation)

ミトコンドリアで行われる脂肪酸代謝酸化)経路。

脂肪酸ミトコンドリア基質アシルCoAシンテターゼによってアシルCoAに変化し、最終的にアセチルCoA代謝される。その後アセチルCoAからATPが生成される。*1

β酸化では脂肪酸から変換されたアシルCoAカルニチンを介してミトコンドリア外膜を通過することが重要である。*2

*1脂肪酸のβ-酸化: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/betaoxid.htm
*2α型ペルオキシソーム増殖剤活性化受容体(PPARα):脂肪肝疾患との関連 田中直樹 青山俊文 信州大学大学院医学系研究科加齢適応医科学系独立専攻代謝制御学分野: https://ci.nii.ac.jp/naid/130004551725

β酸化に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-14 (火) 07:57:29