健康用語WEB事典

β-アミノイソ酪酸(β-aminoisobutyric acid : BAIBA)

運動による筋収縮により骨格筋から分泌される代謝産物アミノ酸の一種。3-アミノイソ酪酸とも。

β-アミノイソ酪酸の化学構造

一部のヒトの尿中に多量に排泄されるが、これは食物摂取に影響されず遺伝的な要因とされる。高排泄者は蒙古系人種に多いと報告されている。*1

MAPキナーゼを介してヒト乳がん細胞増殖抑制作用を発揮することが示唆されている。*2

β-アミノイソ酪酸L体は、酸化ストレス下においてMRGPRDを介してミトコンドリアの断片化を抑制することにより骨細胞の生存を促進し、骨芽細胞による骨形成に影響を与えることが報告されている。*3

タグ: 有機化合物 アミノ酸 代謝産物 尿 がん

*1日米混血児の尿中βアミノイソ酪酸排泄: https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase1911/76/3/76_3_141/_article/-char/ja/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | βアミノイソ酪酸は、がん病態に対する新規抑制因子となりうるか? (KAKENHI-PROJECT-16K01829): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K01829/
*31st Author > 北瀬 由紀子 | 日本骨代謝学会 - The Japanese Society for Bone and Mineral Reserch | 日本骨代謝学会 - The Japanese Society for Bone and Mineral Reserch: http://www.jsbmr.jp/1st_author/342_ykitase.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


β-アミノイソ酪酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filebeta-aminoisobutyric_acid.png 閲覧数 44回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-11-24 (火) 07:20:47