健康用語WEB事典

β-アラニン(β-alanine)

アミノ酸β-アミノ酸)のひとつ。

β-アラニンの化学構造

シトシン・ウラシル異化経路の中間代謝産物β-アラニン合成酵素によって生じる。神経伝達物質としての働きを持つ。骨格筋に存在するカルノシンは、β-アラニンとヒスチジンが縮合したジペプチド*1

*1自分で読める!アミノ酸分析 (ver. 3) - 広島大学: http://nrichd.ncchd.go.jp/massscreening/original/reference_files/aaanalysys3.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


β-アラニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filebeta-alanine.png 閲覧数 142回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-01-29 (月) 14:22:06