健康用語WEB事典

β-グルクロニダーゼ(β-glucuronidase)

リソソームに含まれる酵素のひとつ。ムコ多糖の代謝に重要とされる。*1

大腸菌もβ-グルクロニダーゼを持ち、イノシン酸によって活性が阻害される。胆石ビリルビンカルシウム石)の形成に関わる。*2*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | リソソーム酵素の活性調節因子としての糖および糖タンパク質の作用 (KAKENHI-PROJECT-62580112): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-62580112/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 食品成分による消化管内環境構築の分子基礎 (KAKENHI-PROJECT-10460052): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-10460052/
*3東北大学医学部保健学科 看護学専攻 講義資料 臨床医学総論第6回: http://www.nursing.med.tohoku.ac.jp/education/student/class/files/clinical_8.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


β-グルクロニダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-01 (土) 08:29:06