健康用語WEB事典

β-プリメベロシダーゼ(β-primeverosidase)

茶葉に含まれるβ-グリコシダーゼ?の一種。プリメベロース還元末端にあるβ-グリコシド結合を選択的に加水分解する。

茶樹においては、β-フェネチルアルコール等の香気性アルコール配糖体β-プリメベロシド?)を選択的に加水分解し、生体防御物質である香気性アルコールを遊離させ、害虫に対する摂食阻害等の生理活性を発揮する生理学的な役割を担っている。*1

*1生体触媒化学研究領域:グリコシダーゼ阻害剤をツールとした、植物の生理活性物質の動態制御酵素の検索 化学研究所生体触媒化学研究領域 代表者:平竹潤: http://chemistry.coe21.kyoto-u.ac.jp/coe/jigyoukeika/h15_16_houkokusyo/H15mini_pro.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


β-プリメベロシダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-05 (日) 10:39:41