γ-カルボキシグルタミン酸(carboxyglutamic acid : Gla)

グルタミン酸の4位がカルボキシル化された有機化合物分子式は C6H9NO6

γ-カルボキシグルタミン酸の化学構造

ビタミンK補酵素とするγ-グルタミルカルボキシラーゼビタミンK依存性カルボキシラーゼ)の働きによってグルタミン酸から生合成される。*1

血栓に含まれるプロトロンビン腎臓などのタンパク質オステオカルシン)に含まれる。*2

*1ビタミン(2)平成24年7月23日 生化学2(病態生化学分野)教授 山縣和也: http://www.medic.kumamoto-u.ac.jp/dept/biochem2/class/240723-2.pdf
*2gamma-Carboxyglutamic acid | C6H9NO6 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/104625#section=Top

γ-カルボキシグルタミン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filecarboxyglutamic_acid.png 閲覧数 95回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-03-05 (月) 14:14:02