δ型ホスホリパーゼC(phospholipase C δ-type)

ホスホリパーゼCのひとつ。粘菌酵母、植物でも確認され、進化的に古くから保存され、細胞増殖など生命の根幹となる現象に関わることが示唆されている。*1

さらに以下の3種類が存在する。

*1ホスホリパーゼCδ1の細胞増殖における機能に関する研究 内藤陽子: http://www.sci.u-hyogo.ac.jp/edu/ronbun/img/SDr6_200906.pdf

δ型ホスホリパーゼCに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-10-14 (日) 15:15:33