Ⅳ型分泌装置(type IV secretion system : T4SS)

細菌毒素分泌するのに用いる構造体。レジオネラピロリ菌が持つ。*1

ピロリ菌はこの分泌装置によってCagA細胞内へと注入する。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 細菌分泌系ATPaseの活性型超複合体形成における新規機能 (KAKENHI-PROJECT-24659198): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24659198/
*2京都大学 科学技術振興機構 ピロリ菌由来病原タンパク質CagAを全身に運ぶ小胞を発見 ピロリ菌感染による非消化器疾患の発症メカニズムの解明へ: http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/documents/160107_2/01.pdf

Ⅳ型分泌装置に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-12-26 (水) 09:05:55