Ⅴ型アレルギー(type V allergy)

アレルギーのひとつ。刺激型と呼ばれることもある。*1

受容体に対する自己抗体が産生され、それがリガンドとなり受容体を刺激することで細胞から物質が分泌され続ける。バセドウ病グレーブス病が該当するとされる。*2

*1近畿大学医学部免疫学教室 免疫学Q&A: http://www.med.kindai.ac.jp/immuno/qanda.htm
*2第一薬科大学 分子生命化学教室 免疫学講義 第15回 荒牧弘範: http://square.umin.ac.jp/haramaki/yakudai/meneki/012308.pdf

Ⅴ型アレルギーに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-09-07 (金) 15:37:18