びまん性(diffuse)

広がりを持って現れる病変の状態のこと。漢字では瀰漫性。例えば、びまん性疾患は「全体が広範囲にわたって同時に侵される病気」を指す。*1

中皮腫は、まれに限局性(1ヶ所にかたまりを形成するようなもの)のタイプがありますが、多くが膜にそって広範囲に広がっていくタイプ(びまん性)で、悪性です。*2

*1びまん性肺疾患|国立国際医療研究センター病院: http://www.hosp.ncgm.go.jp/s003/010/050/index.html
*2北海道大学病院 内科Ⅰ | 内科Ⅰを受診される方へ | 専門の病気について | 胸膜中皮腫: https://www2.huhp.hokudai.ac.jp/~med-1w//hospital/sickness/kyoumaku.html

びまん性に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-06-11 (月) 13:17:38