健康用語WEB事典

ほくろ(mole)

色素細胞が増えるできもの良性腫瘍*1

メラノサイトが変化した母斑細胞の塊。正式には母斑細胞母斑色素性母斑)と呼ばれる。*2*3

多くは直径が6mm以下の無害なものであるが、肥大化する場合は治療が必要な場合がある。悪性のものは悪性黒色腫メラノーマ)と呼ばれる。

*1皮膚科:ほくろの説明 - 東京女子医科大学東医療センター: http://www.twmu.ac.jp/DNH/department/dermatology/mole.html
*2自治医科大学 形成外科学部門 トレチノインによるしみの治療の原理: http://www.jichi.ac.jp/keisei/tre-hq/tre_shimi.html
*3[Vol.73] メラノーマ(悪性黒色腫)の診断と治療  皮膚科 藤本 徳毅|滋賀医科大学医学部附属病院: http://www.shiga-med.ac.jp/hospital/doc/topics/detail/073.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ほくろに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-22 (月) 12:22:23