健康用語WEB事典

むち打ち症(whiplash)

頭部および頚椎が後方への過伸展とそれに続く前方への過屈曲の状態となることで痛みを始めとした様々な症状が現れるもの。外傷性頚部症候群頚椎捻挫とも。

自動車の事故が原因となることが最も多い。中でも追突事故によるものが大部分を占め、その約80%は事故直後からむち打ち症を発症することが報告されている。時速5km程度の低速での追突によっても生じる場合がある。*1*2

追突を受けた車の搭乗者の胸部はシートによって前方に押し出されるが、頭部は慣性によって元の位置に留まろうとする。これによって生じる頭部胸部間の前後方向へのずれが椎体周囲の筋肉靱帯神経などの組織を損傷させる。

むち打ち(whiplash)とは,“自動車衝突事故あるいは飛び込み事故や偶発事故において,後方あるいは側方からの衝撃により頚部にもたらされる「エネルギー転移」が,加速-減速メカニズムで生じること”と定義される.*3

主な症状は痛みや凝り、頭痛上腕痛みめまい関節可動域制限など。耳鳴り難聴記憶喪失、嚥下障害、上顎関節痛なども起こり得る。

*1交通事故によるむち打ち症の痛み評価におけるTalag scale の有用性 名古屋学院大学リポジトリ: https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=45&item_no=1&page_id=13&block_id=49
*23次元人体FEMモデルを用いた衝撃による頚部挙動解析と傷害予測: https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=65510&item_no=1&page_id=13&block_id=8
*3札幌医科大学 外傷性頚部症候群 病態と治療指針: http://ir.cc.sapmed.ac.jp/dspace/handle/123456789/3323

ご意見・ご要望をお聞かせください。


むち打ち症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-29 (水) 15:19:21