健康用語WEB事典

アカバネウイルス(Akabane virus)

オルソブニヤウイルス属のウイルスのひとつ。アカバネ病ウイルスとも。*1

反芻獣を自然宿主とし、シュマーレンベルグウイルスと同様にウシやヒツジ、ヤギなどの胎児中枢神経系で増殖し、その奇形を引き起こす。によって媒介される。

*1牛の異常産を引き起こすウイルスの細胞内侵入機構の解明: https://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2017/20170525-1.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アカバネウイルスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-08-06 (木) 08:59:46