健康用語WEB事典

アクリジニウム(aclidinium)

ムスカリン受容体拮抗薬慢性閉塞性肺疾患慢性気管支炎肺気腫)の治療臭化物として使用され、商品名はエクリラジェヌエア*1

アクリジニウム臭化物の化学構造

全てのムスカリン受容体サブタイプに対して親和性を持つ。気道平滑筋ムスカリンM3受容体に結合することによってアセチルコリンによる収縮効果を抑制する。*2

重大な副作用

前立腺肥大症閉塞隅角緑内障の患者は使用できない。

*1くすりの事典 2020年版 片山志郎 成美堂出版(2019/6/30): https://amzn.to/3i8J1I1
*2エクリラ400μgジェヌエア30吸入用/エクリラ400μgジェヌエア60吸入用: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2259713G1023_1_04/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アクリジニウムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileaclidinium_bromide.png 閲覧数 6回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-09-30 (水) 08:36:19