健康用語WEB事典

アザスピラシド(azaspiracid)

ヨーロッパで主に報告されている貝毒。奄美大島で採取したカイメンから、がん細胞の増殖阻害物質としてアザスピラシドが単離されている。*1

アザスピラシドの化学構造
*1海洋微生物が作る毒と薬水圏生物科学専攻 教授 松永茂樹: https://www.a.u-tokyo.ac.jp/seminar/yousisyu/46-yousisyu.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アザスピラシドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileazaspiracid.png 閲覧数 198回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-09-01 (火) 08:26:41