健康用語WEB事典

アスパラガス

野菜のひとつ。地中海東部が原産のユリ科の永年性作物。日本へは明治の初めに北海道に導入された。*1

アスパラガスはポリフェノールルチンを含む。特に先端に多く含まれる。*2

アスパラガスの栄養

野菜類/アスパラガス/若茎、ゆで100gあたりの栄養は以下の通り。

栄養
水分92.0g
タンパク質2.6g
脂質0.1g
炭水化物食物繊維2.1g
その他2.5g
ミネラルナトリウム2mg
カリウム260mg
カルシウム19mg
マグネシウム12mg
リン61mg
0.6mg
亜鉛0.6mg
0.13mg
マンガン0.23mg
ビタミンA(βカロテン当量)370μg
A(レチノール活性当量30μg
E(α-トコフェロール1.6mg
B10.14mg
B20.14mg
ナイアシン1.1mg
B60.08mg
葉酸180μg
パントテン酸0.54mg
K46μg
C16mg

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アスパラガスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:05:12