アスパラギン酸プロテアーゼ(aspartic protease)

活性中心に2つのアスパラギン酸を持ち、ペプチド鎖を切断するプロテアーゼ。一般にpH4近傍の酸性領域で最大活性を持つ。*1

アスパラギン酸プロテアーゼの種類*2

*1東京大学 石北研究室 | 研究の紹介: http://www.protein.rcast.u-tokyo.ac.jp/study_renin.html
*2東京大学 朴栄男 毛カビ由来アスパラギン酸プロテアーゼの構造・機能の相関関係の解析: http://gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.cgi?no=111976

アスパラギン酸プロテアーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-17 (土) 15:39:30