健康用語WEB事典

アスペルギルス・テレウス(Aspergillus terreus)

アスペルギルス真菌のひとつ。アスペルギルス症の原因となる。外耳道真菌症を起こすアスペルギルスの約7割を占める。*1*2

アムホテリシンBに対して低感受性を示すため治療困難な場合が多い。ボリコナゾールは有効。*3

合成樹脂や合成繊維,印刷用インキなどの工業製品の原料となるイタコン酸?メチレンコハク酸?)を産生する。*4

*1帯広畜産大学学術情報リポジトリ 豊留孝仁 原因真菌から見たアスペルギルス症: https://obihiro.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1173&item_no=1&page_id=13&block_id=21
*2CiNii 論文 -  Otomycosis in Japan and Formosa: https://ci.nii.ac.jp/naid/130003670905/
*3ボリコナゾールの Aspergillus terreus 微細構造に及ぼす作用 西山彌生 山口英世 安部茂: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmm/52/0/52_0_56/_article/-char/ja/
*4糸状菌を用いたイタコン酸の生産 中部大学応用生物学部 中部大学生物機能開発研究所 金政真: http://stu.isc.chubu.ac.jp/bio/public/ann_rep_res_inst_biol_funct/annual-report_v11_2011/pdf/006.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アスペルギルス・テレウスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2020-05-15 (金) 17:57:44