アセトアルデヒド脱水素酵素(acetaldehyde dehydrogenase : ALDH)

アルコール代謝でできるアセトアルデヒド酸化する酵素アルデヒド脱水素酵素とも呼ばれる。

アルデヒド脱水素酵素は知られているだけで14種類の類似の酵素があり、その中のアルデヒド脱水素酵素2ALDH2)と呼ばれる酵素アセトアルデヒドを主に処理します。*1

*1日本医科大学 細胞生物学分野(生化学部門) お酒とアルツハイマー病の関係: http://www.nms.ac.jp/ig/biocell/topics/alzheimer.html

アセトアルデヒド脱水素酵素に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-14 (火) 11:27:02