アダプター分子(adaptor molecule)

細胞内に存在し、受容体であるタンパク質細胞内領域に結合する酵素活性を持たない分子

受容体が受けた刺激情報を細胞内の他の分子に伝える働きを持つ。*1

*1脳の形成過程で不必要な神経線維が取り除かれる仕組みを解明(グリア細胞による変性神経線維の貪食除去機構): https://www.jst.go.jp/pr/info/info301/yougo.html

アダプター分子に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-14 (火) 20:02:03