健康用語WEB事典

アデニロコハク酸シンターゼ(adenylosuccinate synthase)

イノシン酸カルボニル基リン酸化によって活性化し、アスパラギン酸との芳香族求核置換反応触媒することでアデニル酸を生成する合成酵素GTPが必須。*1*2

*1アデニロコハク酸合成酵素を標的とする酵素応答性分子の開発 化学・生命工学科 生命化学コース 岡夏央: http://www.eng.gifu-u.ac.jp/seimei/6bd1bbab2308cee3e78769cb95316142.pdf
*2兵庫医療大学薬学部 ヌクレオチドの代謝: http://www2.huhs.ac.jp/~h990002t/resources/downloard/14/14biochem2/01metabolism14v1.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アデニロコハク酸シンターゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-19 (火) 09:40:27