アデノシンデアミナーゼ(adenosine deaminase : ADA)

アデノシン加水分解してイノシンアンモニアを生成する反応を触媒するデアミナーゼ*1*2

結節乳頭核に最も多く、腸管粘膜胸腺脾臓扁桃リンパ球などでも発現する。*3*4

*1アデノシンデアミナーゼ, ADA (adenosine deaminase): https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/kouso/ada.htm
*2PHP研究所 竹内薫 丸山篤史 白くて眠れなくなる遺伝子(2016/1/5)
*3国立大学法人 岡山大学国立大学法人 岡山大学 アデノシンデアミナーゼ,ADA (adenosine deaminase): https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/kouso/ada.htm
*4睡眠覚醒調節の分子機構|研究内容|裏出研究室|筑波大学|国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS): http://urade.wpi-iiis.tsukuba.ac.jp/ja/research/mechanism.php

アデノシンデアミナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-09-02 (日) 11:29:05