健康用語WEB事典

アブシジン酸(abscisic acid)

植物ホルモンのひとつ。植物の成長を抑制する作用を持つ。*1

アブシジン酸の化学構造

側鎖シス型二重結合が容易に光異性化して不活性化する。

*1東北大学 大学院農学研究科・農学部 植物ホルモン類(アブシジン酸・ジャスモン酸)に関する研究: https://www.agri.tohoku.ac.jp/yuuki/00kiyo/res/hormone.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アブシジン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileabscisic_acid.png 閲覧数 45回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-20 (金) 08:15:27