健康用語WEB事典

アプリンジン(aprindine)

他の抗不整脈薬が使用できない、または無効な頻脈性不整脈の治療薬。心筋細胞膜ナトリウムチャネルを抑制する。商品名はアスペノン*1*2

アプリンジンの化学構造
*1アプリンジン塩酸塩カプセル10mg「NP」/アプリンジン塩酸塩カプセル20mg「NP」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2129004M1050_2_01/
*2くすりの事典 2020年版 片山志郎 成美堂出版(2019/6/30): https://amzn.to/3i8J1I1

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アプリンジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileaprindine.png 閲覧数 42回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-03 (土) 10:49:07