健康用語WEB事典

アヘン(opium)

未熟なケシの実から採取され、鎮痛薬として用いられたもの。漢字では阿片。

主成分はモルヒネ。アヘンの様な作用を示すものをオピエートと呼ぶ。*1

*1ガイドライン|日本緩和医療学会 - Japanese Society for Palliative Medicine: https://www.jspm.ne.jp/guidelines/pain/2010/chapter02/02_04_01_01.php

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アヘンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:05:19