健康用語WEB事典

アベマシクリブ(abemaciclib)

ホルモン受容体陽性かつHER2陰性手術不能または再発乳がんに対する治療薬。商品名はベージニオ*1

アベマシクリブの化学構造

CDK4およびCDK6に対する阻害作用によって、これらとサイクリンDの複合体の活性を阻害し、細胞周期の進行を停止し、腫瘍の増殖を抑制するとされる。

副作用として死亡例を含む重篤な間質性肺疾患が報告されている。*2

*1ベージニオ錠50mg/ ベージニオ錠100mg/ ベージニオ錠150mg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4291054F1026_1_04/
*2山梨大学医学部附属病院 薬剤部/薬品情報室 「ベージニオ錠」による重篤な間質性肺疾患について: http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/yakuzaibu/di_box/files/dibox1183.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アベマシクリブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileabemaciclib.png 閲覧数 46回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-20 (日) 14:32:18