アリチアミン(allithiamine)

アリインビタミンB1チアミン)が結合した有機化合物。商品名はアリナミン*1*2

アリチアミンの化学構造

脂溶性であり、通常のビタミンB1よりも腸管から吸収されやすい。アノイリナーゼによって分解されない。

タマネギニンニクなどに含まれるアリインビタミンB1と結合してアリチアミンとなり、ビタミンB1の調理による損失を少なくする。*3

*1東京農業大学 知的好奇心へのアドベンチャー VOL.16 ビタミンに秘められた可能性: http://www.nodai.ac.jp/web_journal/adventure/vol16.html
*2脚気とアリチアミンの発見 元京都大学 名誉教授 京都府衛生研究所所長 藤原元典: https://www.jstage.jst.go.jp/article/vso/73/3/73_KJ00001703558/_pdf
*3西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt

アリチアミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: fileallithiamine.png 閲覧数 104回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-11-18 (月) 18:18:09