健康用語WEB事典

アリューロン層(aleurone layer)

内胚乳?の最外層。層の厚さは1つの細胞単細胞層)の高さであり、層を構成する細胞は厚い壁を持つ大きな長方形。小麦の製粉時にはふすまとして分けられる。*1

ふすまの他の成分とは異なり、タンパク質脂質トリグリセリド糖脂質リン脂質)、ミネラルを含む。

*1文献紹介者 神戸女子大学 瀬口正晴 製パンに於ける小麦 小麦粒の構造: http://www.yg.kobe-wu.ac.jp/wu/semi/seguchi/img/wheat_1.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アリューロン層に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-23 (水) 09:06:42