健康用語WEB事典

アルガトロバン(argatroban)

アンチトロンビン欠損および欠乏患者の透析脳血栓症慢性動脈閉塞症バージャー病)、ヘパリン起因性血小板減少症などの治療に用いられるトロンビン阻害剤。直接トロンビン活性中心に結合してその活性を阻害することで、トロンビンが関与する血液凝固を抑制する。*1*2

アルガトロバンの化学構造
*1*アルガトロバン注射液10mg「サワイ」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2190408A1089_1_03/
*2血栓症治療薬の進歩 新しい経口抗凝固薬を中心に 鈴鹿医療科学大学 薬学部 薬学科 鈴木宏治: https://www.suzuka-u.ac.jp/wp-content/uploads/2018/01/12-01-suzuki.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アルガトロバンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileargatroban.png 閲覧数 124回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-24 (木) 14:42:56