アルコール発酵(ethanol fermentation)

グルコース酵母などによって以下のように代謝される発酵のこと。の製造ではこの反応が利用される。

C6H12O6 → 2C2H5OH + 2CO2

アルコール発酵では、途中でグリセルアルデヒド-3-リン酸アセトアルデヒドによる酸化が起き、アセトアルデヒド還元されてアルコールエタノール)なります。*1

アルコール発酵が行われる解糖系の違い(エムデン-マイヤーホフ経路エントナー-ドウドロフ経路)によって、出来上がるに違いが生まれるとされる。*2

*1技術評論社 山中建生 知りたいサイエンス 地球とヒトと微生物 身近で知らない驚きの関係
*2長寿の妙薬、赤ワイン? | 人間総合科学大学: http://www.human.ac.jp/sp/cm/memo_shoji.html

アルコール発酵に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-02-03 (土) 12:55:02