健康用語WEB事典

アルテミシニン(artemisinin)

ヨモギの一種(クソニンジン)から抽出されたマラリアの治療薬となるセスキテルペノイドチンハオス青高素)とも。*1*2*3

アルテミシニンの化学構造

アルテミシニンはマラリア原虫赤血球を分解した際に生じると反応して活性酸素を生じ、赤血球寄生しているマラリア原虫を死滅させる。ヒトの体内では、赤血球以外にを含む部位がほとんどないため副作用が生じにくいという特徴を持つ。*4

しかし、近年アルテミシニンに耐性を持つマラリア原虫の出現が報告されている。*5

*1マラリア治療の難しさとアルテミシニン | 京都大学理学研究科・理学部 - Graduate School of Science / Faculty of Science, Kyoto University: http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/academics/programs/scicom/2015/201510/02.html
*2植物セスキテルペノイドの生産制御研究 横浜市立大学木原生物学研究所 小森彩 大阪大学大学院工学研究科 村中俊哉: https://ycu.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=410&item_no=1&page_id=4&block_id=34
*3青高素 (チンハオス) とその誘導体の単独および他剤との併用療法 海老沢功 抗マラリア薬研究の進歩: https://www.jstage.jst.go.jp/article/chemotherapy1995/55/5/55_5_351/_article/-char/ja/
*4マラリア治療薬・アルテミシニンの発見 | 京都大学理学研究科・理学部 - Graduate School of Science / Faculty of Science, Kyoto University: http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/ja/academics/programs/scicom/2015/201510/04.html
*5アフリカにおけるアルテミシニン耐性マラリアの出現|長崎大学: http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/info/science/science124.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


アルテミシニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileartemisinin.png 閲覧数 116回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-07-06 (月) 14:18:21