アンドロゲン(androgen)

精巣副腎から分泌され、オスの二次性徴を促進するホルモンの総称。男性ホルモンとも呼ばれる。

アンドロゲンに属するホルモンには以下の種類がある。*1

前立腺がんの増殖に関わるため、その治療にはアンドロゲンの分泌を抑える治療が行われる。*2

脊椎動物では、アンドロゲンにより、オスの生殖器や外部形態における二次性徴の発現が制御されています。アンドロゲンが十分に作用しないと、遺伝的にはオスであっても、不完全なオスあるいはメスとしての表現型を示すようになってしまいます。*3

女性では卵巣副腎皮質で産生される。卵巣由来のアンドロゲンは顆粒膜細胞で、血液中のアンドロゲンは脂肪組織エストロゲンに変換される。また、肥満によってアンドロゲンの分泌が亢進することが示唆されている。*4

*1テストステロン, TS (testosterone) : https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/seisen/ts.htm
*2順次薬物療法(前立腺がん) - 先進的な診療:東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 泌尿器科学教室: http://www.tmd.ac.jp/med/uro/practice/advanced/deferred.html
*3プレスリリース - メダカにオスの二次性徴が発現するメカニズムを解明: http://www.nibb.ac.jp/press/2013/12/12.html
*4KAKEN — 研究課題をさがす | 小児PCOS診断におけるLC-MS/MS唾液中ステロイドホルモン一斉分析の有用性 (KAKENHI-PROJECT-20790745): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-20790745/

アンドロゲンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-30 (火) 10:53:29