健康用語WEB事典

イグラチモド(iguratimod)

国内で開発され2012年に承認された疾患修飾性抗リウマチ薬。商品名はケアラムコルベット*1*2

イグラチモドの化学構造

単独でサラゾスルファピリジンと同等の有効性がある。主な副作用機能障害やリンパ球減少。

プロトロンビン時間および活性化部分トロンボプラスチン時間の延長による重篤な出血の原因となるためワルファリンと併用できない。*3

*1関節リウマチの薬物療法|慶應義塾大学病院 KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000714.html
*2コルベット錠25mg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/3999031F1027_2_02/
*3厚生労働省 抗リウマチ薬イグラチモドとワルファリンとの相互作用が疑われる重篤な出血について: https://www.mhlw.go.jp/www1/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/302-1.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


イグラチモドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileiguratimod.png 閲覧数 145回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-26 (金) 16:44:08