健康用語WEB事典

イミキモド(imiquimod)

尖圭コンジローマに対する治療薬となるイミダゾキノリン日光角化症に対しても有効とされる。商品名はベセルナ*1*2*3

イミキモドの化学構造

単球樹状細胞発現するTLR7アゴニストとして作用してサイトカインIFN-αTNF-αおよびIL-12など)の産生を促進し、主としてIFN-αの作用によりウイルスの増殖を抑制する。

*1イミキモド・クリーム剤(販売名: ベセルナクリーム5%) の薬理作用と臨床効果: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/132/1/132_1_55/_article/-char/ja/
*2日本臨床皮膚科医会-ひふの病気: http://plaza.umin.ac.jp/~jocd/disease/disease_20.html
*3ベセルナクリーム5%: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/6290701N1028_1_06/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


イミキモドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileimiquimod.png 閲覧数 222回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-09-06 (金) 08:38:34