インターナリン(internalin)

リステリア発現するタンパク質。これによって腸管上皮細胞E-カドヘリンに結合し、感染が起こる。*1*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 細菌感染時の樹状細胞による自然免疫系と獲得免疫系の連結機構の解明 (KAKENHI-PLANNED-18073015): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PLANNED-18073015/18073015
*2細胞内寄生菌感染症と免疫応答 光山正雄(京都大学大学院医学研究科・感染・免疫学教授): http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol30/01/30_080_090.pdf

インターナリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2019-02-21 (木) 18:17:00