健康用語WEB事典

インドール(indole)

ベンゼンピロール縮合した構造を持つ芳香族有機化合物インドリン酸化物分子式は C8H7N *1

インドールの化学構造

大腸菌から産生され、大腸菌細胞内情報伝達物質として働き遺伝子発現に関わる。ヒトの便にも 250~1100 µM の濃度でインドールが含まれることが確認されている。*2

*1indole | C8H7N - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/indole#section=Top
*2腸内フローラのシグナル伝達による細菌病原性抑制機構の解明 西野邦彦 大阪大学産業科学研究所 准教授: http://www.mishima-kaiun.or.jp/assist/report_pdf/2012n/n_h24_03.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


インドールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileindole.png 閲覧数 500回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-10-06 (土) 09:27:36