健康用語WEB事典

インベイシン(invasin)

エルシニア属の細菌が産生し、この細菌の強い細胞付着性と侵入性の原因となるタンパク質上皮細胞インテグリンβ1?鎖と結合することで細菌細胞内に侵入して感染が起こる。*1*2

*1大阪大学リポジトリ 柳田学 経鼻ワクチンの可能性 : 鼻咽腔関連リンパ組織より誘導される粘膜免疫は細菌付着と炎症性サイトカイン産生を抑制する: https://ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/446/
*2笹川千尋(東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 教授)「病原細菌の粘膜感染と宿主免疫反応抑制機構の解明とその応用」: https://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei18/pdf/pdf21/21_1/008.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


インベイシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-11-28 (木) 15:50:58