健康用語WEB事典

ウロコルチン(urocortin)

CRH受容体1およびCRH受容体2アゴニスト5-HT2C受容体の活性化を介して摂食を抑制する。*1

*1埼玉医科大学リポジトリ ウロコルチン1が引き起こす食欲不振は脳内セロトニン2C受容体の活性化が関与する: https://saitama-med.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=167&item_no=1&page_id=13&block_id=21

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ウロコルチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-08 (火) 18:50:13