ウロン酸(uronic acid)

単糖類アルデヒド基と反対側の炭素原子カルボキシル基に変化した酸性誘導糖グルコサミノグリカンの構成成分。*1*2*3

*1海藻成分フコイダンの生体調節機能に関する研究|機能性多糖分析学寄附講座: http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/lab/bapsa/research_announcement/04.html
*2千葉科学大学紀要 ヘパラン硫酸プロテオグリカン - 細胞と組織のオーガナイザー: https://cis.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=92&item_no=1&page_id=13&block_id=21
*3西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt

ウロン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-24 (日) 10:40:24