健康用語WEB事典

エキノカンジンB(echinocandin B)

アスペルギルス・ニデュランスが産生する環状ヘキサペプチドカンジダ属に優れた抗真菌活性を示すが、溶血毒性を持つ。*1

エキノカンジンBの化学構造

エキノカンジンBを改良した抗真菌薬としてシロファンギン?アニデュラファンギンが開発された。

*1新規キャンディン系抗真菌薬 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科感染分子病態学講座病態生理制御学分野 河野茂 掛屋弘 宮崎義継: http://www.chemotherapy.or.jp/journal/jjc/05012/050120839.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エキノカンジンBに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileechinocandin_B.png 閲覧数 148回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-23 (水) 08:14:18