エキノコックス(Echinococcus)

キタキツネに寄生する蠕虫の属。エキノコックス症の原因となる。*1

キツネやイヌが最終宿主であり、中間宿主はヒト、ネズミ、ブタ、ウマ、ヒツジ、ヤギ、ラクダなど。*2

単包条虫?多包条虫?の二種類がある。

*1厚生労働省健康局結核感染症課 愛知県における犬のエキノコックス症感染事例について(情報提供): http://square.umin.ac.jp/hdkkk/topics/Echinococcus.pdf
*2本州のイヌでエキノコックス感染が確認 | 酪農学園大学動物薬教育研究センター: https://cvdd.rakuno.ac.jp/archives/2418.html

エキノコックスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-21 (日) 13:43:34