健康用語WEB事典

エダラボン(edaravone)

フリーラジカルの消去作用を持つ芳香族化合物

エダラボンの化学構造

血管神経細胞を傷害するフリーラジカルを消去する保護薬として使用される。副作用は5%以下に機能障害や発疹*1

ラットの実験においては、出血性脳梗塞を抑制することが報告されている。

表面を観察すると、tPA単独投与群では明らかな脳内出血を認め、染色で出血量を定量したところエダラボン投与群で有意に出血量が減少していることを確認した。以上のことからエダラボンはtPA投与後の出血性脳梗塞を抑制する効果があると考えられた。*2

*1脳保護薬へのアプローチ フリーラジカルスカベンジャー,エダラボン 田辺三菱製薬 開発第一部長 田中正彦: http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/sangaku/forum/souyaku25/tanaka.pdf
*2国立大学法人 岡山大学 山下徹 研究論文内容要旨: http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/igakukaishou_pdf/H21/H21-8.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エダラボンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileedaravone.png 閲覧数 141回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-01-31 (水) 16:01:32