健康用語WEB事典

エナメル小柱(enamel rods)

エナメル質を構成する基本単位。ヒドロキシアパタイトの規則的な結晶?*1

エナメル芽細胞トームス突起によって形成される。エナメル小柱形成にはこれらの細胞の動きが重要で、その動きの制御にはアクチンミオシントロポミオシンα-アクチニンなどのタンパク質が関わる。*2

*1神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 学内研究成果 】 消化器系 歯: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T013.pdf
*2ラット臼歯エナメル芽細胞におけるF-アクチン、ミオシン、カルモジュリンの局在の変化 岩瀬峰代 佐々昭三 神奈川歯科大学歯学部口腔組織学教室: https://www.den.hokudai.ac.jp/anatomy2/EC4reciwase.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エナメル小柱に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-04-13 (土) 13:33:52