健康用語WEB事典

エノキサシン(enoxacin)

ニューキノロン系のひとつ。商品名はフルマーク

エノキサシンの化学構造

フェンブフェンを同時に経口投与した場合に副作用として痙攣が起こる例が報告されている。また、テオフィリン血漿中の濃度を上昇させることが報告されている。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | ニュ-キノロン系抗菌薬による痙攣に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-63570087): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-63570087/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エノキサシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileenoxacin.png 閲覧数 157回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-05-25 (土) 14:53:33