健康用語WEB事典

エフェクターT細胞(effector T cell)

抗原提示細胞からの刺激を受けて分化し、特定の役割を持ったT細胞機能性T細胞とも呼ばれる。エフェクターT細胞の前駆細胞ナイーブT細胞と呼ばれる。*1*2

ヘルパーT細胞では以下のような種類がある。*3

CD95とそのリガンドを自ら発現し、役目を終えるとそのアポトーシスシグナルによって自殺するが、一部はメモリーT細胞として生存する。*4

*1九大神経内科:教授挨拶 > 教授からの一言 > アトピー性脊髄炎調査研究班の発足とTh2からTh9へのパラダイムシフト(平成21年4月11日): https://www.med.kyushu-u.ac.jp/neuro/prof/20090411_2.html
*2T細胞 | 生物分子科学科 | 東邦大学: https://www.toho-u.ac.jp/sci/biomol/glossary/bio/T_cell.html
*34. T細胞活性制御のしくみ│研究成果 -アレルギー疾患・自己免疫疾患などの発症機構と治療技術: http://www.jst.go.jp/crest/immunesystem/result/04.html#YOUGO1_5
*4徳島大学先端酵素学研究所免疫系発生学分野 大学院医科学教育部免疫系発生学分野 T細胞の分化と機能: http://www.genome.tokushima-u.ac.jp/dei/tcellreview.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エフェクターT細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-12 (日) 15:24:20