健康用語WEB事典

エモジン(emodin)

アントラキノン誘導体大黄に含まれる。*1

エモジンの化学構造

チロシンキナーゼの阻害作用を持ち、それはグリチルリチンの併用によって高まることが報告されている。*2

*1福山大学薬学部 漢方薬物解析学研究室: http://web.fukuyama-u.ac.jp/pharm/htmls/Labo/labs/KAMPO/kenkyunaiyou.html
*2チロシンキナーゼ阻害剤、エモジン、とグリチルリチンの併用による癌細胞増殖の抑制とその機序について:真柴温一、松永恵子(九州がんセ・免疫): https://endai.umin.ac.jp/endai/jca57/shouroku/poster/p12/2378.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エモジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileemodin.png 閲覧数 713回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-11-30 (金) 11:41:53