健康用語WEB事典

エンタカポン(entacapone)

日内変動ウェアリング・オフ現象)が認められるパーキンソン病に対する治療薬。末梢組織におけるL-ドーパ代謝酵素であるカテコール-O-メチルトランスフェラーゼCOMT)を阻害する。*1

単独では使用せず、レボドパカルビドパの合剤またはレボドパベンセラジド?の合剤と併用される。商品名はコムタンなど。*2

エンタカポンの化学構造
*1KAKEN — 研究課題をさがす | パーキンソン病におけるLードパの個別化処方設計への研究 (KAKENHI-PROJECT-24590176): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24590176/
*2エンタカポン錠100mg「JG」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1169014F1030_1_03/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


エンタカポンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileentacapone.png 閲覧数 70回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-08-04 (日) 05:54:54