健康用語WEB事典

オキソ酸(oxoacid)

酸素を含む無機酸酸素酸とも呼ばれる。*1*2

非金属元素の酸化物は水に溶けると酸性を示し,いわゆるオキソ酸を生成する。*3

オキソ酸の酸性塩素酸化数が大きいものほど強く、過塩素酸が最も強い酸性を示す。*4

*1金沢大学無機化学研究室 酸素酸の縮合反応: http://chem.s.kanazawa-u.ac.jp/inorg/research.html
*2定金 正洋教授にインタビュー! | 広島大学: https://www.hiroshima-u.ac.jp/eng/admission/researcher_interview/masahiro_sadakane
*3奈良県立二階堂高等学校 オキソ酸の化学式に関する指導法(小中高のページ): http://ci.nii.ac.jp/els/contents110001825168.pdf?id=ART0001981829
*4エース出版 理工系の基礎化学編集委員会 理工系の基礎化学

ご意見・ご要望をお聞かせください。


オキソ酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:05:45